Angel Groupは1988年に設立し、中国では最も早く飲用水設備の研究と開発に着手した大規模会社です。ウォーターサーバーをはじめ浄水器などの開発、製造及び販売を開始してから、22年を超える歴史を積み重ねております。

fc05
fc07

中国 深圳:本社・工場

製造工場は深圳本社の他、寧波(NINGBO)及びマレーシアを拠点とし15の製造ライン、2,000人を超えるワーカーが従事しています。

新製品の開発には特に力を入れており、70名余りの専門の研究技術スタッフにより過去に300余りの特許を取得し、毎年25前後の新製品を開発しています。

国の厳しい基準をクリアーした材質、部品、水質、製品の検査設備を整え、更に品質管理と地球環境維持に必要なISO9001、ISO14001、OHSAS18001等の国際認証を取得しており、常に品質の向上とお客様への満足度アップを目指しています。品質管理の専門技術者30名の他、韓国及び台湾から優秀な専門家を顧問として迎え、チームとして日々研究を重ねています。

弊社の使命は皆様の貴重なお水をより美味しく飲んでいただくために、安全で便利な、そしてお洒落なデザインのサーバーをお届けすることと考えています。

fc03
fc04

マレーシア工場

マレーシア工場(AWST)は18年の歴史を持つブロー成型を得意とするサーバー製造工場で、2014年に深圳エンジェルグループの傘下になりました。設備は主に米国製で、技術スタッフも現地メーカーでの厳しい研修を経て製造に携わっています。

品質管理に必要なISO9002,また品質規格を示すCE,Rohsを取得し、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ヨーロッパに輸出しています。ウォーターサーバーと浄水関連機器でのOEM、ODMのお問い合わせをお待ちしています。

fc02
fc01

寧波工場

ステンレスタンクをはじめサーバー用のパネルから細かな部品まで、ほとんどを自社製造しており、独自の組み立てラインで完成したサーバーは米国、カナダ、ヨーロッパ、日本などほぼ全世界に輸出されています。日本向けには従来のガロンボトル式に加えBIB、PE BAG、PET BAGなどによるワンウエイ用のサーバーも開発し実績を伸ばしています。

開発プロジェクトチームは常にお客様のニーズ情報を敏感にキャッチし、従来のサーバーイメージを超えた機能とデザインを追い続けています。高性能の最新検査設備のもと、製造終了後さらに全台数24時間の試運転検査を経て出荷しております。

fc09
fc08
fc10
fc11

アクア春暁工場

寧波の東、春暁に最近完成した新工場です。従来のあらゆる設備を一新し最先端の製造機能を集約しました。広大な敷地に開発、製造、保管倉庫を機能的に配置しており、世界各国からのお客様をお迎えし満足いただいております。寧波港もより近くなり輸出態勢も万全です。生産量の増加と共に納期の短縮を目指します。